次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

マーケティング活用「メルカリ編」

昨年から少しずつ進めている「片付け祭り」 おかげで、いろんなモノがお役目終了となり巣立っていきます。 今までありがとう…と処分できるモノはいいけれど、中には「さすがに捨てるのはもったいない!」というモノも。 で、私、遅ればせながら「メルカリ」…

H SPのイメージ

「HSP」と聞くと、どんなイメージを持つでしょうか? 最近は「繊細さん」として以前より市民権を得てきた、HSP(Highly sensitive person /過度に敏感な人)ですが、 敏感、刺激に弱い、傷つきやすい、不安定など、「繊細」故の生きづらさの方が目立つ…

怖くて言えない…

最初は「出る」のが怖かった。 やらないための言い訳を思考(頭の声)がたくさん言ってきて、決めるまでものすごく時間がかかり、参加の申し込みボタンを押す手が震えた。 それが3年前。 www.meg-m.com それからは、「出る」のは平気になった。 それは当たり…

独裁者のビリーフ

独裁者は、孤独。 周囲には、誰一人信頼できる者がいない。 誰も信頼できないというのは、自分自身も信頼できないということ。 彼を支配し操るのは、「被害ビリーフ」という観念。 自分(自国)は周囲から攻撃され傷つけられ、被害に遭う人間(国)だ… という観…

理想の母親像…時を越えて

「ねえねえ、お母さんって、どんな人?」 もうかなり前のこと、親しい友人に「お母さん」について聞いてみたことがあります。 その友人はとても美人でかわいくて、おまけに性格もいい!(ここ重要です)さらに責任感もあるし、人付き合いも気配りも上手。み…

自立の定義

「買ってしまいました~!」 のメッセージの後、ご機嫌で帰宅した娘。 頑張ってバイトして貯めたお金で、高額だけどずっと欲しかったものを買ってきました。 楽しそうに見せてくれて、いろいろ解説までしてくれる。 幸せそうなときめきオーラが全開♪・・・こ…

今さら女子力♪

こんまり流の片付けを、少しずつ進めています。 「アクセサリー」と「スキンケア用品」の片付けが済んだところで、毎日の習慣が変わりました。 朝のスキンケアは、これまで通り洗面所で。 でも自然光の入らない洗面所でメイクするのをやめて、窓のそばに移動…

切り替わりの2月

昨日は節分、そして今日は立春ですね。 春夏秋冬を二十四分割した「二十四節気」では、立春から新年ということらしいです。 そのせいか、なんとなく季節の切り替わり、節目のようなものを感じる人も多いのかも。 お正月に新年を感じる人もいれば、立春に新年…

神聖なモノと俗なモノ

こんまり流片付けのレッスンも、佳境に入ってきました。 先日は「小物」カテゴリーの中から、自分ひとりではとてもできそうにない「貴重品」と「冠婚葬祭グッズ」を選び、レッスンを受けました。 「貴重品」類というと、現金や預金通帳、印鑑、クレジットカ…

憧れの人、母になる

おめでたいニュースが入ってきました。 台湾の女優・モデルの林志玲(リン・チーリン)さんが、第1子を出産されたとのこと。 日本では、EXILEのAKIRAさんの妻、と言った方がわかりやすいのかもしれませんね。2019年のご結婚のときにも話題になりました。 new…