次の時代へ案内する

マーケティングと心の仕組みを使って「みんな違って、みんないい」世界へ

才能&アイデンティティ(資質&熱源)

先天的と後天的

生まれ持っての能力(才能)と、後から身につけた能力。 どちらの方が大事なのか、というお話です。 結論から言うと、どちらも大事、なのですが、 それぞれに特徴というか「役割」のようなものがあるんですね。 先天的な能力は「才能」とも呼ばれるもので、…

「憧れの存在」を自分に許す

あんな風になりたい。 憧れの人…誰しもいますよね。 「憧れの存在」というのは、そのまま自分自身の姿でもあります。 こちら ↓ でも書いていますが、本来の自分の姿を相手に「投影」して見ているのです。 www.meg-m.com 同じ人、同じ対象であっても、 ◎どの…

The 公私混同!な生き方

このブログでは、「自分が選ばれるためには?」という視点で「マーケティング」ネタや、自分の強みを知る方法、また心の仕組みなどをいろいろと紹介しています。 これらを自分事として当てはめて、考えたり実践して、それでいったいどこに向かっているのかと…

能動型と受動型

セッションで、その人の「才能」や「力を発揮しやすい傾向」を探るとき、着目する切り口がいくつかあります。 その中のひとつが、【能動型 or 受動型】という視点です。 「能動型」というのは、自分から積極的に切り込んで行くことで事態が動き、物事がスム…

「心」の探究は、最短ルートで

自己探究マニア向け、「自分」を発掘するための質問が10個になりました。 こちらに全てリンクがあります。↓ www.meg-m.com 「自分」を発掘するための質問 1.から10.まで、シンプルな【質問項目】ですが、かなーり!強力なものばかりです。 どうやら私は、「複…

「自分」を発掘するための質問 10.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第10弾。あなたが提供しているもので、クライアントさんから言われたい「最高のほめ言葉」は何でしょうか。そこにあなた自身が凝縮されて表れます。

【2021/10/30更新】お金をかけずに自己探究、まとめ記事

自己探究好きの方へ、お金をかけずにセルフでできる「自分」発見方法をまとめました。他人から教えてもらう方法や、自分で自分に質問する方法など多数あります。自分自身を色んな切り口から分析、発見できます。

「自分」を発掘するための質問 9.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第9弾。過去を振り返って「一番誇らしい!」と思える経験を拾い出します。人は驚くほど多面的に出来ていて、あらゆる角度から自分自身を分析できます。

「自分」を発掘するための質問 8.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第8弾。過去を振り返って「自分が一番輝いていた!」と思える経験を拾い出します。成果や他人の評価に関係なく、自分がそう思える経験にヒントがあります。

「自分」を発掘するための質問 7.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第7弾。今回は苦しかったことや辛かった経験から探る方法です。苦難や困難を乗り越えた経験には、究極の「らしさ」やギフトが隠れている可能性が高いのです。

「自分」を発掘するための質問 6.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第6弾。「憧れる人」「尊敬する人」から、本来の自分の姿や自分の魅力を探ります。「投影」の仕組みで見つかる「ゴールデンシャドゥ」を遠慮なく受け取りましょう。

「自分」を発掘するための質問 5.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第5弾。「つい」「なぜか」やってしまうこと、無意識に「時間」と「お金」を使っていることから潜在的な望みを拾い出し、そこから枯れない「熱」を掘り出します。

「自分」を発掘するための質問 4.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第4弾。今回は子ども時代に焦点を当て、好きだった遊びや夢中だったこと、また親や先生からよく怒られていたこと等から見つけていきます。

「自分」を発掘するための質問 3.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第3弾。イラッとすることや腹が立つこと、違和感を感じたり問題意識が湧くことから探ります。「信念」や「価値基準」の他、抑圧している自分自身も浮き彫りに…

「自分」を発掘するための質問 2.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第2弾。好きなことやワクワクすることから、自分の「熱」や「喜び」を見いだします。ポイントは実際に行動した結果、「もっともっと!」になったこと。

「自分」を発掘するための質問 1.

「才能」と「アイデンティティ」を見つける方法を紹介するシリーズです。「自分」を発掘するための質問、第1弾。上手くいったことや他人からほめられたり感謝されることから見つけていきます。頑張らなくても工夫しなくても当たり前にできてしまう、それがあな…

潜在的な動機

人間の行動には、動機があります。 はっきりと自分でわかっている動機もありますが、 「本来の自分」にとって重要なのは、むしろ自分でわかっていない潜在的な動機の方。 「何故かわからないけどやってしまう」とか「気付くとまたやっている」など、「時間」…

「資質&熱源」発掘セッション 感想のご紹介 その5

「資質&熱源」発掘セッションを受けてくださった方から感想を頂きました。 (※現在は、セッションの名称を変更しています) 点と点が線になり、はっきり自覚できるまでに ◎なぜ「資質&熱源」発掘セッションを受けてみたいと思われましたか? 私は2020年7…

アイデンティティがピンと来ない理由

人が何かを判断するとき、その基準となるものには、4つのレベル(思考・感情・魂・アイデンティティ)があります。 まずは、こちらの記事をどうぞ。↓↓↓ 「決める!」4つのレベル(思考・感情編) | 椎原崇オフィシャルブログ Powered by Ameba 「決める!」…

影響を与える人と受ける人

先日、「資質&熱源」発掘セッション (旧名称)を久しぶりに行いました。 申し込んでくださったのは、紹介でも心理関係のリンクでもなく、 マーケティングの記事から入って興味を持っていただいた方。 しかも、「こんな人に読んでほしい!」と想定した、ま…

「才能&アイデンティティ」発掘セッション

洞察系HSP(物事の本質や真実、背景に対して、最もセンサーが働く)の特徴を活かし、「人の才能やアイデンティティを発掘するセッション」を提供しています。その「アイデンティティ」でそれらの「才能」を使ったとき、最大のパフォーマンスと成果が期待できます。

「資質&熱源」発掘セッション 感想のご紹介 その4

かなり以前にいただいた、「資質&熱源」発掘セッションのご感想を紹介させて頂きます。 該当するクライアント様、「あら、今頃?」って感じでしょうか・・・(^_^;) その人の「魂の道筋」や「星の巡り方」みたいなのをみている ◎ご自分の「資質」と「熱源」を見…

「強み」を競合から探る方法

自分の「強み」やぴったりの「相手」を、自分以外の誰か(競合)と比較して見つける方法です。 これから起業する予定の「まだクライアントがいない」という方や、 「これまでのクライアントさんは、どうも違う気がする」という方、 あらためて自分の立ち位置…

「強み」をお客様から探る方法

顧客やクライアントなど「相手」が、なぜ自分を選んでくれるのか、 「だって、〜〜だから。」 の、「〜〜」には何が入るのか、それを知るための方法があります。 それは、次の【3つの項目】を明らかにすること。 1. 相手のニーズは何か 何を望んでいたのか、…

強みと熱の見つけ方 4.

強みと熱の見つけ方、続きです。(どこまで行くんでしょう・・・) 今回も自分でできる方法ですが、前回の「自分ヒストリー」と違い、隙間時間にできるとても簡単なもの。 自分が持っているものを、 「私は、~~という事実(要素)を持っている」 と、ひとつひと…

強みと熱の見つけ方 3.

強みと熱の見つけ方、その続きです。 今回も、自分でできる方法で、その名も「自分ヒストリー」。 ビジネス系の講座でも、「経験の棚卸し」と呼ばれてよく使われるやり方です。 自分のこれまでの行動を振り返り、時系列で書き出していくのですが、 まるで自…

強みと熱の見つけ方 2.

自分らしく生きるための「強み」と「熱」の見つけ方、その続きです。 手っ取り早く、「他人から教えてもらう」方法について、前の記事で紹介しました。 こちら↓ meg-m.hatenablog.com 他人に聞くのはどうしても恥ずかしい・・・という超照れ屋さんのために、自…

強みと熱の見つけ方 1.

「自分らしい」「本来の自分の」生き方の定義は、強みと熱が両立する生き方。 meg-m.hatenablog.com いちいち定義を考えたりするところが、やっぱりエニアグラム:タイプ5っぽいです、私。 さて、まるで息を吸って吐くようにできてしまう「得意なこと」の見…

強みと熱が両立するところ

これからの時代、何よりも大切な「自分らしさ」「本来の自分」ですが、 その定義は、人によっていろいろだと思います。 私の場合は、 「強みと熱が両立する」 「得意と好きが両立する」 です。 「強み」「熱」の、主な考察やバックボーンはこちら ↓ www.sand…

「資質&熱源」発掘セッション 感想のご紹介 その3

以前にいただいた「資質&熱源」発掘セッションのご感想です。 「一番深い、必殺技」には、深く納得 ◎なぜ「資質&熱源」発掘セッションを受けてみたいと思われましたか? 自分の持つ「資質&熱源」がいかなるものであるかを知りたかったからです。「資質」…